寂しがり妻のひとりごと。

やっと手に入れた場所は、儚く脆く...

危険と隣り合わせ

彼に初めて逢えたのは12月の最初...


次はクリスマス前くらいに

逢えたらいいねー、て

話してた୧⃛(๑⃙⃘◡̈๑⃙⃘)୨⃛


小さい子どもが二人もいる彼は、

クリスマス当日とかは

難しいだろうから...


そして逢う場所は...



またもやカラオケ笑笑


今度はちゃんと、歌う目的!

普通にカラオケを楽しもう、て

言うやーつ(∩˃o˂∩)♪



だけどね...


この予定は

急遽なくなってしまった( ;∀;)



しょうがないんだけどね



彼の子どもが熱出して、

奥さんもその日は休みで

家にいたみたいだけど...


こんな時に一人で出掛けるの??


て言われたそうで。


あたしも楽しみにしてた分、

急遽逢えなくなったのは

少しショックだけど

彼には子どもも大切にして欲しいし...


なんとも複雑...



ただ、まだ出逢って間もなかったから

わりとそこまで

辛いわけでもなくて|ω・)


予定してたカラオケ、

キャンセルしようと

カラオケ店に電話したんですよ。。



あたしの名前で予約してたから、

フルネームで予約の再確認と、

キャンセルの連絡...


そしたら店員さん、

あたしの苗字しか

聞き取れなかったみたいで

「あー、〇〇〇〇さんですね!」

て、フルネームで復唱してきたんだけど...



店員さん...



それ、あたしの名前じゃない...




店員さんが間違えて復唱した名前は、

紛れもなくあたしの義理の母だった。。



危なかった...



この日、キャンセルしなかったら

カラオケ店内で

もしかしたら

姑とバッタリ遭遇...!

なーんてこともあったのかも...


なんて思ったら、

もういてもたってもいられず、

彼に報告して、

今後はそのカラオケ店は使わない、

てことに決めたのでした...( ꒪Д꒪)


職場の人とか、知り合いに

目撃されるくらいなら

旦那の顔を知らない人が多いから、

なんとでもごまかせるけど...


流石に姑はごまかせない...笑


逢えなくなったのは

結果的に良かったのか悪かったのか...笑



でも彼が、まだ年内中に

逢いたいって気持ちを

諦めないでいてくれて!


リベンジで予定を立てて、

逢う事に...(o´罒`o)