寂しがり妻のひとりごと。

やっと手に入れた場所は、儚く脆く...

理想と現実

多分旦那も、同じく

こんな事ぐらい大したことない、て

思ってたと思う。


身体の相性以外は

趣味も合うし

食べ物の好みもわりと合うし

お互い束縛しまくるタイプでもないし、

わりと気楽に付き合えた。


楽しい!!

大好き!!

て感じではなかったけど、

それなりに二人でいて

心地がいいと言うか。


世間一般的には

結婚するのに向いてる二人。



あたしが基本的に

好きな相手にはすぐ

素を見せるからなー笑


あたしの雰囲気が

そうさせてるんだろうなあ。


誰と付き合っても、

老夫婦みたい、て

付き合ってすぐ言われる(´∀`; )



でもね、性生活の悩みは

案外凄まじかったです...



付き合ってから結婚するまでは

それなりに求め合えてた。


たまにどちらかの体調が

良くなかったりした時は

途中で断念、てことがあったり、

逢うたびに求められたのが

あたしには苦痛すぎて

身体しか見てないのか!て

喧嘩したこともあったり...


元々、月経困難症と

内膜症の疑い(腸と癒着)、PMDD、

卵巣嚢腫、で通院してたのもあって


あたしの身体のこと

少しは考えて欲しい、て

ずっと訴えてたこともあった。


性生活うまくいかないと

それなりにナーバスになってしまって。


でもね、その中でも

たまにうまくいくこともあって。

お互い...

気持ちよくてしょうがないて事あって←


そんな時は心穏やかで(*ฅ´ω`ฅ*)


だから多分

相性悪いわけではないんだな、

とも思ったり...


あたしはね、赤裸々告白しますが←

わりと濡れやすいんです。

多分体質的に( º_º )


でもすぐ乾くし、濡れてても

痛いことのほうが多い...



内膜症だからかなあ?


あたしの体質が原因??


あたしが悪いのかな...


て思って来ちゃって...



だんだん

自信がなくなっていった( ;∀;)



元々自信あったわけじゃないけど。



それでも、

まだ結婚することへの影響は

考えてなかった。