LIFE is...*

いけないとはわかっていても踏み入れてしまった恋...がひと段落して、今は夫婦の悩み、ストレスを趣味で発散中!!笑
それでも抱えきれない気持ちを綴っています。
不愉快な方はスルーしてください。

たまーに恋愛コラム的なものも更新していきます(*^^*)

ひとりよがり。

誰でも、長いこと生きてれば、多少なりとも思い出したくない過去の1つや2つ、あるよね。



あたしはたくさんあります。笑




でも、そうやって過去のことに囚われて、前向けないなんて、ただただ辛いだけ。



結局、立ち直れてない証拠。




過去に縛られすぎて、前向けないような生き方はしたくない。


あたしは笑って涙を忘れたい。



過去は見据えるもの。



だから彼に音信不通にされて、過去がフラッシュバックされてやばいけど、


...強くなる!



強くなってやるんだから!



。・゜・(ノД`)・゜・。



そう考えながら、車を走らせてたら、何故かこってこてのデートスポットに着いてました。笑




流石に一人で来てる人はいなく、かえってあたしはいたたまれなくて、結局すぐ家に帰ったんだけど...




そのデートスポットにいる間、思い切って彼にLINEしてみました。



ここに来て欲しい、て言うことではなく、

あたし今ここにいるんだよねー、なLINE。。



彼は、自分の気持ちに整理つかない時は、基本的に連絡は遮断する人。




そんなこと、わかってたはずなんだけど。




もちろん、自分の気持ちを落ち着かせようとしてる彼に余裕なんて、あるはずもなく。



「どうした?」


て言葉なんてもちろんなく。



「ちょっと色々思う事があって、連絡控えてたから、もう少し放置してもらっていいかな?」

と。。



こう言われて、強い女なら、

「わかった。落ち着いたら連絡ちょうだい」

とか言えたんだろうけど。



あたしの場合、思う事あって、とかそんなニュアンスで言われてしまうと、

フラッシュバックなのか何なのか、嫌な思い出、思い出したくない過去がどうしてもよみがえってしまって。



思う事て何!?



あたし、また何かした!?



このまま彼の気持ちがおさまるまで待ったとこで、結局別れを切り出されるんじゃないのかな...とか、


そんな感情しか出てこなくて。



でも、そんなことを今の彼に言ってもしょうがない。


一生懸命、自分の気持ちを抑えて、抑えて、それでも言いたいことを、

これでもオブラートに包んで言ったつもりだった。



あたしのせいでそんな状態になってるのか、それとも、

彼自身、あたしに対する考え事があってそんな状態になってるのか。

それが知りたくて。




彼は、やっぱり余裕ないので、やや棘のある言葉でしか返信してこなかったんだけど、それでもあたしにはちゃんと伝わった。




どうやら彼は、過去にあった出来事に縛られているらしい。




過去に嫌なことをされた経験があり、その嫌なことをしてきた人にあたしが似てる、と。




でもあたしが悪気があってそうしてるわけじゃないのはわかってるから、言いたくなくて、

自分の中で消化出来るまで放置して欲しい...て思ってたとこだったらしい。




あたしは無理に聞いたつもりはなかったんだけど、最初の彼の返信に対して言葉を選びすぎて

返信するのに時間かかったから、彼から連投で返信が来たんだよね。



多分、

あーもう、わかった!話すから。


て感じ??



結局、あたしも彼も今は余裕がないんだなあ、て思った。


それじゃあLINEしようが逢おうが、どうにもならないよなあ、て。


きっと喧嘩にしかならないよなあ、て。


あたしもしばらく彼を放置します。



そして、少し頭を冷やして考えてみようかな。