LIFE is...*

いけないとはわかっていても踏み入れてしまった恋...がひと段落して、今は夫婦の悩み、ストレスを趣味で発散中!!笑
それでも抱えきれない気持ちを綴っています。
不愉快な方はスルーしてください。

たまーに恋愛コラム的なものも更新していきます(*^^*)

満たされたココロ

無事に彼と逢う事が出来て、速攻向かったのは、何を隠そうホテルだよー。


ラブホですよー!!!


それはわかってたし、彼がこの日は少ない時間でも作ってくれたので、

良しとしましょう!



...てのはあたしも建前で。笑



あたしも彼を求めてたのは本音なわけで。



この日、逢う話に至る前に、色々LINEでやり取りしてたんですが、

その中で

「れんからはエロさが感じられないんだよなー」

とか

「前にしてもらった時、あんま好きそうな感じじゃなかった」

とかなんだか急に落ちる感じなことを言う彼!


それってあたしが下手なだけじゃ...?とか、色気ないからそう見えるんじゃないかとか思って聞いたんだけど、


そうじゃなくて、あたしがほんとに彼としたいと思ってるのかとか、

恥ずかしがりすぎると、どうしていいかわかんなくなるから、積極的になって欲しい、みたいなこと言うんだよね。



普段どSな俺様で強気にLINEしてくるくせに、たまーにこうなる。笑


「俺は別に、女を抱いたあと、余韻も何もなく、一人にさせてささっと帰ることが出来る」

みたいなこと言うんだけど、

「でも、そんなことすると、相手が嫌がるんじゃないか、て思うから出来ないんだよね」

ても言うんだよね。。



結局優しい人、ほんとは優しいんだけど、それを悟られたくない、

そんな感じにあたしは思うんだけど、違うのかなー?



そしてあたしはLINEのやり取りの中で、彼を求めたい一心で、つい...


あたしはエロいのよアピールを何故か...笑


単純に、エロいかどうかはわかんないけど、彼を求めてんのよアピールすれば良かったんだろうけど。笑


あたしもあたしで不器用だなー笑


そして二人でホテルに入り、一緒にシャワー浴びて


ついに求め合うことが出来ましたー!!(ᐥᐜᐥ)♡ᐝ


ほんとは、あたしがハグとか大好きなので、部屋に入った瞬間、ハグしまくりたかったのに、

彼が恥ずかしがり屋で、部屋入ってすぐベッドの向こう側にささっと行ってしまったのでタイミングを逃して。笑



でも、一緒にシャワー浴びた時は、後ろからハグして、

彼のを触って洗うことに成功!笑


若干、夜のお仕事な感じが否めなくて、ムードなくてヤダなあ、とは思っちゃったけどww



シャワーから上がって、ベッド入ってからは、エロさアピールしたのを思い出して、いちおあたしから彼のを触ったり、チューしようとしたんだけど、

あたしから顔近づけたら、彼に先にチューされた、てオチ...笑


あー、なんかだんだん恥ずかしくなってきたので略します。笑


求めあったあと、やたら気になってきたのか、彼が感想聞いてくる、て言う。。

ほんとは、

「ありがとう♡」

とでも言ってチューしたかったけど、恥ずかしくて出来なくて、彼に腕枕してもらいながら、ハグするのがやっとでした(*´ㅂ`*)


あたし的には最高な時間!


あたしはもうちょい時間に余裕あったんだけど、彼は仕事で忙しくなることにしてたみたいで、

もうタイムリミット間近だったから、支度して、すぐ彼の車に乗せてもらい、待ち合わせた場所まで送ってもらったんだけど、

なんかすぐ着いちゃって、寂しくて、

すぐバイバイ!て言えなくて。笑


思わず彼の顔を眺めてたら、彼が


「ん?ここは人たくさんいるから、チュー出来ないよ」

て真顔で言うもんだから、


「ち、違うよ!チュー出来ないのはわかってる。笑」

て言いながら車を降りて、バイバイしたのでしたー。


帰宅したら、やたら精神的に満たされたのがわかって、

しばらくは幸せな感じが抜けなかった...:.* ♡(°´˘`°)/ ♡ *.: