寂しがり妻のひとりごと。

やっと手に入れた場所は、儚く脆く...

爽やか男子

N君と逢う話になったのは、

あたしが唐突に


逢ってくれますか?



て聞いたから( ꒪Д꒪)




でもN君もわりとサラッと|・д・。)


いいよー!!


て言うもんだから、

こんな簡単に逢っていいのか!

て、自分から言ったことなのに、

その日が近づく度にドキドキ...




逢う予定の日、

お互いお昼までは仕事だったので、

夕方頃逢う予定だったんだけど。




N君が仕事長引いて、夜逢うことに。



なんかもう、夜てだけで

ドキドキなんですけどー!!



何もないのはわかってても、

昼間逢うより夜逢うほうが

ドキドキするのはどうしてなんだろ笑




しかもお互いに写メも見てない。



ものすごい痛車に乗った、

いかつーい強面な人だったら

どうしよう...とか

何故か逢う数分前になってから、

やたら緊張する。。




そしてしかも当日知ったんだけど、

N君は家が遠くて

車で片道約3時間はかかる

あたしの住むとこまで

来てくれたのでした。



それだけで申し訳ない気持ちと、

嬉しい気持ちでいっぱいだったのに



運転好きだから大丈夫!とか、

むしろ遅くなってごめん!

とか言って来てくれて...





神すぎる。゚(PД`q*)゚。





I兄とは大違い!笑




もう強面でも気にしない!笑




そう思いながら待ち合わせ場所に到着!

...したはずだったんだけど。


あれ??




あたしは何故か

待ち合わせ場所を

間違えてたみたいで。笑




N君の待つとこまで

急いで向かいましたー!



そして無事に逢えたんだけど...



爽やかイケメソが

そこにはいました!笑




声もいい声、爽やかで!



話しただけで

妊娠するとはこのことか!と。笑



そしてとりあえず

ドライブしよっかー、てなり、

N君の車に乗り込むあたしでした|ω・)