LIFE is...*

いけないとはわかっていても踏み入れてしまった恋...がひと段落して、今は夫婦の悩み、ストレスを趣味で発散中!!笑
それでも抱えきれない気持ちを綴っています。
不愉快な方はスルーしてください。

たまーに恋愛コラム的なものも更新していきます(*^^*)

あれ...おかしいな...

彼との待ち合わせ場所に早めに着いたので、ひたすらスマホをいぢりながら待つ...


奇跡的なLINEから逢える事になったので、初対面の時以上に何故か緊張する。。


でも彼はいつもと同じで落ち着いてて、めっちゃ緊張してるあたしを悟ってるかのように、気を遣ってなのか、他愛もない会話をしてくる。


でもでも!あたしは全然彼の顔が見れない...///

ど、どうしよう。

旦那と出逢った時は、そんなことなかったのに!おかしいなー。


そんなあたしに対して、

「何でそんな緊張してるの?笑」

て言ってくる彼。

むしろ何で緊張せずにいられるのか!!笑

あ、あたしだけが一方的に思ってるからなのか??

なんか虚しいなあ...笑


ドライブ中なのに、すかさず手を繋ごうとしてくる彼にキュン死にしそうになる。

この日は、わりと蒸し暑かったのもあったけど、緊張しすぎて無駄に汗が...笑


手を繋ぐのは恥ずかしいけど、嬉しすぎて離せない。

でも緊張して手汗が酷い!笑


しかもそんなあたしの態度見て笑う彼!可愛いすぎるー!!!


あー、恋愛てこんなだったけかな、

あたして、こんなスキンシップ苦手だと思ってたけど、歳とったからなのか、凄い嬉しい!

もっといちゃつきたい!

でも...恥ずかしい。笑


中学生か!!てくらい初々しい気持ち。

そうこうしてる内に、彼が用事がある場所の近くに到着♬


ドライブて言っても、数時間一緒にいられるわけではなく、彼が用事があるので、その場所まで行くドライブと言うだけ。


なので時間には限りがあった。


...のだけど!まだその用事まで時間があったので、誰も通らなさそうな場所に車を停める彼。


そしてまたチューされる...♡


でも、前回のチューとは違う。

前にされた時は、あたしは嬉しかったけど、彼は軽いスキンシップ?くらいだったと思う。


なんか違う感じが確かにわかった。


そこから、彼がして欲しいと言うので、あたしもしてあげたかったけど、

恥ずかしすぎてそれどこじゃない。


彼はすかさずあたしを触ってきて、もう恥ずかしすぎるもんだから、

あたしは黙ったまま、彼にもたれかかった。


そしたら、

「恥ずかしいの?可愛い♡」

て、頭撫でてくれて、あたしはもうこの上なく幸せだった。


で、しばらく戸惑ってから、彼にしてあげたんだけど、途中で彼の時間がなくなってしまい、バイバイしなきゃいけなくなって。


うあー!もうちょいだけでいいから、一緒にいたかったなあ、て思った。


でも時間は許してくれず。

とりあえずバイバイする。


家に着いて、あたしはしばらく方針状態...


ほんとに彼はズルいなあ。。